に投稿 コメントを残す

Esprimo D750/A 起動不良

新型コロナウイルスの感染者数が減ってきてパソコン教室が始まり、シニアネットクラブの生徒さんから依頼が増えてきています。先週の金曜日にお電話いただいた方は、富士通の Esprimo D750/A という法人向けのビジネスデスクトップパソコンをご利用で、起動しなくなってしまったとのことでした。22日月曜日に来てくださいとのことでお伺いしますと、電源ボタンを押すと電源ランプはつくもののディスプレイには『NO SIGNAL』『信号が入力されていません』と表示されてディスプレイがスリープ状態になってしまいます。これは多分パソコン自体は起動していない? ディスプレイが悪いのか、パソコン本体が悪いのかも分からないので、ひとまず一式お預かりして持ち帰りました。

帰宅してお預かりした本体をわたしのディスプレイに接続して起動。問題なく立ち上がりました。次にわたしのパソコンにお預かりしたディスプレイを接続して起動。問題なく表示されました。次に預かりした本体にお預かりしたディスプレイを接続して起動。何の問題もなく起動・表示されました。「う~ん、これはどうしたものか…」しばらく起動したままにしていましたが、途中何の問題もありません。

電話をしてまたお伺いし電源を入れると、5分程起動していたものの、急にふっと落ちてしまいました。後は最初にお伺いした時と同じ状態です。またお預かりして持ち帰りました。で、またわたしの環境下ではまったく問題ないので、お客さまの電源タップが原因で電力不足になってはいないかということで家から新しい電源タップをお持ちして今日またお伺いしました。

お客さまの電源タップは、電源元もタコ足配線になっていました。しかし、タコ足配線でなくわたしの持ってきた電源タップを直接コンセントに接続しての接続でも状況は変わらず起動しません。試しに部屋を変えてみましたがダメです。

万策尽きた状況でしたが、最後のトライとして本体の蓋を開け、中をチェック。ホコリなどは少ないです。メモリの抜き差しで起動しなかったパソコンが起動したという話を思い出し、メモリを2枚それぞれ一度抜いてまた差してみました。で、蓋をして電源を入れたところ無事に起動。一同「お~っ!」と歓声。これが原因ならなんでわたしの家では常に起動したのかなどの疑問は残るものの、めでたしめでたしということで明るく帰宅することができました。
に投稿 コメントを残す

角上魚類

パソコンサポートの帰り道、角上魚類の前を通ったので寄ってみました。昨晩ガイアの夜明けで特集していたせいか激混みです。車も道路に列ができてました。

でも混む訳です。その味にはいつも裏切られません。明太子巻はこれでもかと言うくらい明太子が入ってました!

に投稿 コメントを残す

Windows 11 あなたはどうする?!

自分のパソコンに Windows 11 へのアップグレードの準備ができました-しかも無料です!
なんて画面が突如表示されたら、思わずその気になられる方もおられるのでは…
しかし、新しいOSには常にバグ、不具合がつきものです。次にご紹介する動画をご覧になられて考えてみましょう。

に投稿 コメントを残す

ノジマ電気の接客、最悪です!

さてさて、今日は先日お預かりして修理したノートパソコンをお届けに行ってきました。帰り際に2、3日前にイオンモール多摩平の森のノジマ電気で購入したというエレコムの外付けポータブルSSD ESD-EJ0250GBKR(250GB)をこのノートパソコンに刺したのですが、フォーマットしないと使えないとのメッセージが… こういった製品でパソコンなどに初めて接続した時に、フォーマットしないと使えませんってメッセージが出るのを見たのは初めてです。で、クイックフォーマットしようとしたのですが、いつまで経っても青い輪っかが回り続けて終了しません。

「う~ん、これは不良品ですね!」ということでイオンモール多摩平の森のノジマ電気まで歩いて2、3分なので、ご一緒しました。店員さんが少なく、男性の若い店員さんが調べますと言ってレジ裏にあるパソコンに繋いでみてる様子。しかしいっこうに交換品を持って来ません。他のお客さんの対応もあるので、こちらもにこにことしつつ待っていたのですが… それでも進展がないので、業を煮やして「いつまで待たせるのですか、同じ商品があるのでしたら早く交換してください!」と。お渡しする製品のチェックもしてとか言っていたのですが、渡された交換商品のシールは箱の上も下も切られていません。「何よ、渡す前にチェックするとか言ってたけど、チェックしてないじゃないですか!」。と言ったのですが、「ええ…」と言った表情で端切れの悪い対応です。店舗も小さいし、店員も最悪なので、こんなお店行くもんじゃないなと痛感。そう言えば、前にもこの店舗でいやな思いをしたことがありました。
に投稿 コメントを残す

ハードディスクが異常状態!

11月に入って、急にパソコンサポートのご依頼が殺到しています。いつもお世話になっています シニアネット 関係以外の方たちからも電話で ご依頼があります。新型コロナウイルスが明けて社会が動き出した? このまま新型コロナウイルスの感染者が 減り続けると良いのですが…

本日はシニアネットの生徒さんで、イオンモール多摩平の森近くにお住まいの方。日立の1TBのハードディスクを内蔵したヒューレット・パッカードのノートパソコン Pavilion をお使いなんですが、パソコン起動時にスマートエラーとかの表示が出てパソコンが立ち上がらないとのこと。お伺いして拝見すると、エンターキーで continue とあり、エンターキー叩くとなんとか起動。持っていたUSBメモリの中に CrystalDiskInfo のインストールファイルがあったので、CrystalDiskInfo をインストールしてチェックすると、代替処理済のセクタ数がたくさんあり、健康状態を示すアイコンが異常となって真っ赤でした。時々健康状態注意で黄色いアイコンは目にしますが、真っ赤なのを見たのは久しぶりです!

お預かりして、1TBのSSDと交換することになりました。最近ハードディスクをSSDに交換するご依頼が多く、家に500GBと1TGの crucial のSSDを何個か在庫しているので、作業は帰宅後直ぐにできました。HP の Pavilion なんですが、裏が1枚板で、ネジをすべて外したものの、容易にハードディスクが取り出せません。腕時計の裏板を外す器具を使ってなんとか隙間を作り、隙間に物を挟みつつなんとか取り出しました。後は玄人志向の KURO-DACHI/CLONE/U3 という製品にセットしてクローンコピーするだけです。ただ、健康状態が異常だったので多分コピーはできないだろうと思っていた通り開始から2、3分でエラーになって止まりました。でもこれはある意味助かりました。4時間ほどかかる作業なので、3時間後とかに止まるよりいいからです。

しかたがないのでまっさらなSSDをノートパソコンに装着し、Windows 10 のインストールUSBから起動して Windows 10 のクリーンインストールをしました。これはあっけないほど短時間で終わりました。お客さまに電話でマイクロソフトのアカウント情報をお尋ねしたところ、幸い正しい情報が得られましたので初期設定もなんなく終了。そのままマイクロソフトアカウントのページより、インストール済のオフィスの再インストールも行うことができました。これはラッキーでした! 異常状態のハードディスクも、外付けハードディスクケースに入れてこのノートパソコンに接続すると認識され、中のデータをSSDに入れ替えたノートパソコンに移すこともできました。